Radish


SpywareGuardってなに?

一言で言うと、PC上に潜む「スパイウェア」をPC内に入れないようにしてくれるソフトです。


SpywareBlasterと同じで、PC内に侵入しようとした時点でやっつけて(防御して)くれるソフトです。

じゃあSpywareBlasterとどこが違うの?
ってことになるんだけど、詳しくは分からないけど役割分担しているようです。
SpywareBlasterで防げないスパイをチェックしてくれるとか。
開発元は同じなんだけど、両者併用を薦めているみたい。

SpywareBlasterは実際インストールして使っていても動いているんだかどうだか分からないけど、このSpywareGuardは常駐型のソフトですので、タスクトレイにが表示されます。

とはいえ、100パーセントの防御は不可能ですので、Spybot S&Dと併用すると良いようです。


まずは...

まずはソフトを手に入れてください。(フリーソフトです)

・SpywareGuard  

公式サイト( http://www.javacoolsoftware.com/spywareguard.html )から無償でダウンロード(DL)できます。
ページを開いて、少し下の方の「> Download SpywareGuard *.* (*.*はバージョン)をクリックします。
DLページが開くと、「Minimal」と「Full」の2種類があります。

WindowsXPは「Minimal」をDLしてください。
XP以外の98とかMEは「Full」をDLします。


インストール

DLした[spywareguardsetupmin.exe]をダブルクリックします。

セットアップウィザードが開始されます。

ウィザードが開始したら、[Next]をクリック。


後は一般的な画面が出てきますので、[Next(またはYes)]で進めていきます。





インストール先を変更するときはこの画面で指定してください。





デスクトップにショートカットアイコンを置きたくないときはチェックをはずします。
SpywareGuard本体と、LiveUpdateのショートカットの指定ができます。











ではさっそく...

Spyware Blasterを起動すると、特別な設定をしなくてもOKです。

ただし、LiveUpdateは定期的に実行してください。
LiveUpdateを実行するにはタスクトレイのアイコンを右クリックします。

「Live Update」をクリック。


後はウィザードに従って進めます。





なお、「Live Update」については、上の方法の他に、デスクトップ上の「SpywareGuard LiveUpdate」アイコンを実行してもOKです。

いずれの方法でも、ある程度こまめに「Live Update」を実行してください。

以上でおしまいです。



アクセス解析
アクセス解析|ヨガ|ヨガ|SEO